愛媛教育の日

 

えひめ教育の日 

えひめ教育の日とは

愛媛県では、県民総ぐるみで教育について考え、行動する契機となる日として「えひめ教育の日」(毎年11月1日)、「えひめ教育月間」(毎年11月)を制定し、学校や行政だけではなく、家庭や地域などが一体となって、教育の推進を図ることとしています。

今年度、本校では、「えひめ教育月間」中の行事として、体験学習、授業参観を実施しました。

事 業 名  地域との交流
場     所  令和元年10月29日、11月6日、11月7日  9:00~12:00
日     時  今治市内各保育所・幼稚園
参 加 者  本校1年生、園児、関係教職員(約300名)

 本校1年生と乳幼児が遊びを通して交流しました。お絵かきをしたり、楽器を一緒に演奏したり、と楽しく交流の時間を過ごしました。

 本校生も子どもたちの素直さや元気さに触れて、大きな喜びを得ることができました。

      

 

事 業 名 授業公開
場     所 令和元年年11月1日  8:50~15:30
日     時 愛媛県立今治北高等学校
参 加 者 保護者、学校関係者、地域の方(約30名)

 「えひめ教育の日」に係わる学校行事として11月1日(金)に授業公開を実施しました。1時間目から6時間目までを公開授業として、保護者や学校関係者、地域の方々に参観をしていただき、本校の授業の様子や校内の環境を見ていただきました。